忍者ブログ
(日記やら写真やらコメント返し等をさせていただく場所です@ツッコミ等ございましたら気軽にどうぞv)
[130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北水19冊、読破しちゃいましたー
続きでうおおおおとなったので即効で、楊令伝に移行!

まずは一巻を読んだんですが…
楊令、まず髭を剃れ!!と言いたい
楊令が人間ではないモノになってしまっている…
人間ではなくけものでもなんでもいいのは燕青だけにしてくれよー!

というのはまぁ置いておいて、
とりあえず燕青が相変わらず健在で、元気に動き回っているのが嬉しいー!
やっぱり、一度死域を越えてけものでもなんでもよくなった燕青は無敵です。
しょっぱなから出てきて、主役かと思ったよ。
でも、そんな燕青も、楊令伝ではもう三十台後半らしいです。
燕青はいつまでたっても、24歳のままのイメージだよ!
史進も同じ年らしいです。中身がガキっぽいので、気がつかなかったよ!
出てきたばっかりの時が、10代だったから40近い史進も想像がつかないなぁ。

では、またちょっと画像をうpして去ります。

soukou.jpghoukyoku.jpg
houki.jpghanzui.jpg

宋江様は、色々な面の有る人物で、好きになったり、嫌いになったりでした。
武松と李きと旅をしている時の宋江様が、一番生き生きしていましたね。
梁山泊に入ってからは自分を抑えていて、なんだか寂しげな雰囲気でした。
最後は棟梁らしくも見えたし、少し疲れている様にも見えたかな。

ホウ旭は、登場シーンではけものの様な子供だったけど
王進の元で修行してからすっかり、穏やか丁寧真っ直ぐなイメージ。
子五山にいた時期がかなり長かったからかなあ。
楊令伝でも健在で嬉しいです。
史進といい、ホウ旭といい、武松といい、馬燐といい、王進に鍛えられた人は、
全員健在だけど、なにか、生き延びる運みたいなものも鍛えられたのだろうか…。

韓トウ、ホウキ、呼延灼の関係がすごく好きでした。
能も武も味もある素敵が爺さんだった。

ハン瑞は、格好よかった。暗殺者になるまでのエピソードが面白くて燃えました!
ブンカンショーのオッサンをひねりつぶしてほしかった。
成功しなくて残念で残念で歯噛みしました。
洪清が最強すぎて本当に嫌だったなぁ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(10/10)
(10/10)
(09/29)
(09/29)
(08/02)
バーコード
忍者ブログ [PR]