忍者ブログ
(日記やら写真やらコメント返し等をさせていただく場所です@ツッコミ等ございましたら気軽にどうぞv)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

です!!



北水はショックで小休止している間に、ねえさんに借りた落乱(忍たま乱太郎の原作漫画)読んでました

土井先生はいくつになっても理想の旦那!!!
ですッ
今思うと私の不運属性(愛すべきいじられキャラとも言う)は、この辺りから始まったような気がします。
あ、あとらんま1/2の良牙とガンバの新藤キャプもか。
三つ子の魂なんとやらですね、ハハッ


ちょっと見ない間に、色々と新キャラが出てきていて、
上級生キャラが大充実していました。
それでも主人公達や先生達の出番が少なくなったり、キャラが薄くなったりしないのが流石…!
リアル小学生の時に見ていたものと全く絵柄が変わっていないのも流石…!
土井先生は相変わらずかっこいいし可愛いよ…!!
上級生は、6年生の潮江文次郎先輩がいいキャラしててお気に入りですっ
真面目テンション高くて、うざ可愛いよw
↓ちなみにこのひと


ではっ!
PR
北水、7巻まで、進んだ。衝撃。それ以上は、駈けることはできなかった。

衝撃のあまり北方文体で失礼します。
嘘ですごめんなさい。
(北水水滸伝のネタバレ有ります。注意)


北様、どうして元小五(漢字でなくてすみません)を……。
少華山に派遣軍師に来ていなければ、先駆隊の指揮をしていなければとか色々ありますが、本当に何故
陳達の逃亡辺りから泣いて、とまらなかったです。
はなすすりながら、姉に訴えたところ、北様も元小五の死んだ理由が分からなかったとか。
読者の皆さんも、かなり度肝を抜かれた場所らしいです。

策に嵌められてとか、憎い敵に討たれて独りでとか、厳し終わり方ではなく
ちょうがいさんや陳達、仲間に見送られながらの最後だったのが、救いです。


石秀の時もひたすら泣きました。
でも、石秀は散り方が物凄く格好良かったですね。
後に、楊令が致死軍の剣を抱えていると書いてあって、石秀はちゃんと生き続けてるんだなあと思えて良かった。
致死軍に関しての思いも、整理した後だったし、
悔いのない、武人らしい死に様がすごく潔くて格好よかった!
ただ、石秀は致死軍にいられなくなってしまうほど、
心の底から優しい人物だったんで、いなくなってしまった時の消失感もものすごかったです

とか、色々とへこんではおりますが、やはり、北方水滸伝は凄いです!面白い!
しかしながら、上で述べた事がかなりの痛手で、朝から止まってしまっているのですが。
そろそろ戻りますか
ここからがかなりの盛り上がり所らしいのですが進むのも怖いです。
北水の登場人物はみんな魅力的なだけにショックも大きいんれす


あ、ちなみに画像は水滸伝トランプ(笑)です



北方ワールドに再入国しました!

北方水滸伝、略して北水(家でのあだ名)。
久々に小説読みたいなあと思い立ち、一昨日から急に読み始めました。
相変わらず文章に燃える!
人物描写がかっこよくて、話に引き込まれます。
人物の掛け合いはキタゴクシより多いですね。
群像劇ならではの人物同士の結びつきとか、掛け合いを見るのが好きなんで、これは面白いっ!!
たくさん人が出てくる話は、必ずピンポイントで好みな人物がでてくるのもまた楽しみだったりいたします。
まだ4巻までしか読めていませんが、安道全先生と呉用さんが良い!!
安先生は、とにかく患者を看ている時が一番輝いている凄腕の医者。その技が神懸かりすぎていて、地位だけの同業者に疎まれ無実の罪をきせられ、牢屋に入れられていた…にもかかわらず
牢屋の中でも治療を始めちゃう根っからの医術バカなお人。
色々あって林沖(物語の主要人物)といっしょに脱獄するんだけど、その話がすごい熱かった!
最初は、
治療さえできれば何もいらない、獄中だから何だ?それよりも薬草とってこいや!
…て感じだったんですが、牢屋内に白勝ってゆう妙な縁のツレがいて、
白勝の病気を直す為に脱獄を決意するんです。
その時の林沖 安道全 白勝の獄中で結ばれた絆のようなものに、感動させていただきました!
更に、ぶっ倒れた二人を背負って吹雪の中を歩く林沖(さっきから漢字間違っててスミマセ)かっこいい!!

もう一人の呉用さんは、梁山泊の軍師です。
軍師(携帯からじゃなかったらここ太字)ですよ軍師!
呉用さんも軍師らしくなかなか難しいお方w
呉用さんに関して語るとさらに時間かかりそうなんでこの辺でw(はよ寝なきゃ)

それでは!



とりあえず、一ヶ月間たまりにたまった写真やら何やらはっていきたいと思います!

e5aa92b9.jpeg

一週間ぐらい前の事になりますが、
当然の様に一人旅ですw
宿舎~毛越寺~達谷磐毘沙門堂~中尊寺~宿舎
14Kmぐらいは走ったんでしょうか。
自転車でwww
すっごい暑い日だった…(遠い目)
延々と高橋直純さんの曲(岩手だけに)を歌いながらの行軍。
んでも、一人でテキト~に地図みながら、
あんまり人のいない場所を観光するのは大好きなんで、
すごく楽しかったです。
良い人ばっかりだったしな。

中尊寺は見所が沢山あって、全ての施設を見るだけでも大変でした。
山の中にあるので、本堂に行くまでの道はずっと坂道。
傾斜はけっこうキツいんですが、その分見晴らしも最高でした。
雨上がりだったので、木の色も濃くて、山の匂いもいっそう濃くて、とても雰囲気が良かったです。
けど、肝心の写真を携帯では撮らなかったので、載せられずww
デジカメのデータ整理はやくしなくっちゃなぁw
達谷磐は本当に感動したんで、そのうちアップしたいと思います~。
私の少ない語彙と稚拙な文章では上手く伝えられないやw

あと、途中でアイスクリームの店に入ったんですが、
そこのアイスが、めちゃくちゃ美味しかったv
どれもお店のオバちゃんの手作りですごく手がこんでるんです!
ワッフルコーンも一枚一枚お店で焼いてて、こだわりがハンパなかった!
そこのオバちゃんとの話に花が咲き?キャラメル味のアイスもサービスしてくれましたwありがとー!
地元ではかなり人気のお店みたいで、オバちゃんも日本各地を巡ってアイスを売っているみたい。
すごいバイタリティーです!
楽天やヤフーでお取り寄せもできるとか…!食べたくなったらおとりよせしようw

ご飯も美味しかったし、気楽で楽しい旅ができました~。
また行きたいなあ

長いこと放置すみませんでした!
前回の日記、なんだかアホな事を言ってますが、細々と生きておりますw
一ヶ月放置とか…orz何やっても続かないヤツですみませ…!!

絵茶室も2ヶ月ノータッチだったらしく、ついに消えてしまわれましたorz
いままで絵茶にお付き合い下さった皆様、コメント下さった皆様、本当に申し訳ありませんでした!
深くお詫び申し上げます。ログなどとっておいて無い方がいらっしゃいましたら、お申し付け下さい。

色々と管理しきれていないので、いっそブログだけにしようかなぁと考え中です。
いや、高校生の時に開始して以来、何ヶ月も更新の無いサイトだったので、今更どうかとも思いますが。

ちょっとだけ、言い訳をさせていただくと、
PCが姉の部屋(きたない)に行って以来、すごくPCやりにくくなってしまってます…orz
人の部屋にいる以上は、やはり多少なりとも気を使いますし、(気を配りつつ絵描くのはホント萎える)、
誰もいない部屋で時間も、まわりの音も気にしないで、ちまちま描いてただけに、本当に無理。
姉は全然気にしていないっぽいですが。人のいる部屋でガチャガチャとキーボードうったり、
思いっきり趣味の絵描くのって普通に恥ずかしくないですかね?

PC割り勘で買ったのに、部屋にはないわ、使ってるの姉ばっかだわで、ちょっとなんだかなぁ……と愚痴ってみたり。
自分のパソコンがほしいよ。
う~。なんだか色々とやる気がでません。
どうしたものか…orz

では、相変わらずの鬱文を失礼いたしました~~!

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
(10/10)
(10/10)
(09/29)
(09/29)
(08/02)
バーコード
忍者ブログ [PR]